当ブログはリンクフリーです
トップ絵募集中です!掲載期間中、全力で応援させていただきます
趣味
2ch・VIP
Special Links
スポンサーサイト
--年--月--日 --:-- スポンサー広告 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


まどマギ脚本の虚淵玄先生があの花の影響で仕事に支障をきたしているらしい
2011年06月05日 15:31 アニメ・漫画 | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

虚淵先生・・・
ep164721.jpg







虚淵玄

小説家志望を経てニトロプラスに入社。
Leaf製作のアダルトゲーム『雫』『痕』から、ゲームが持つ表現の幅に確信を得て、同社のデビュー作となる『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』などのシナリオを手がける。
『鬼哭街』以後は『"Hello, world."』では企画原案、『斬魔大聖デモンベイン』では監修を務めるなど、製作統括者的な役割を任されていることが多くなっていたが、ニトロプラスの新作『続・殺戮のジャンゴ -地獄の賞金首-』で、『沙耶の唄』以来約4年ぶりにゲームのシナリオを手がけた。
TYPE-MOONとの共同プロジェクト『Fate/Zero』の著者を担当した。
『Fate/Zero』は2006年12月コミックマーケット71にて1巻の「第四次聖杯戦争秘話」が発売され、本書は翌年12月コミックマーケット73にて発売された4巻の「煉獄の炎」にて完結した。
2008年には『Phantom』や『続・殺戮のジャンゴ』で興味を持った広江礼威からの指名で、『ブラック・ラグーン』のノベライズを著す。
内容は「Fujiyama Gangsta Paradise」(日本編)の前日譚に当たるオリジナル。

本人は「心温まる物語を書きたい」と心の内を『Fate/zero Vol.1』や『白貌の伝道師』のあとがきの中で語り、『キューティーハニー』を例に挙げて「愛の戦士」を自称している。
しかし、ストーリーを突き詰めると「バッドエンド」になってしまうといい、自身のこの傾向に悩んで、一時は筆を折ることも考えていたと発言しており、その時期に書いた『Fate/zero』は立ち直るきっかけになったという。


『魔法少女まどか☆マギカ』の制作に際して、新房昭之、蒼樹うめ、シャフトとの共同筆名として「Magica Quartet」名義を使用している。
『魔法少女まどか☆マギカ』のクレジットでは、原作としてMagica Quartetが表記されるとともに、シリーズ構成・脚本として虚淵の名が表記されている。


wiki









urobuchi01.jpg









「あなるは自分を責め続け……
というフレーズが耳から離れなくて仕事に支障をきたすレベル。
まっこと、「あの花」は危険なアニメじゃあきぃ。











「あなるは自分を責め続け……」









「あなるは自分を責め続け……」








f632d712.jpg

これやばくてなんかもうダメだ
寝て起きて真っ先に思い出したのでうp
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.06.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


Amazon ランキング:
GAME
DVD
TOYS
COMIC


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
Twitter
PR
DVD新着
ランキングなど
アクセスランキング
ゲーム新着
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。